カラミざかりはカラーとモノクロどっちがいいの??

セクシーな女性ばかり集まっています

カラミざかりって実はカラー以外にも

白黒のモノクロで読むこともできます。

なぜって思いますよね、Hな秘密があるんです。

無料で立ち読みできるため試し読みしないと

1000円分は損しますよ。



カラミざかりをモノクロで見れるFANZA(旧DMM.R18)

普通に考えればカラーのほうが

アダルトマンガをみるにはいいのですが

カラミざかりはFANZAでモノクロでみたほうがもっと興奮するかも!

タップしたら中央上にある検索窓に

「 カラミざかり 」

と入力してタップするとモノクロで試し読みできます!

それでもカラーでカラミざかりを読みたいですよね!

その場合はブックライブコミック一択になります。

FANZAとブックライブコミックの価格比較

カラミざかりをダウンロードする際に気になるのが価格!

これは明確な違いがあります。

FANZAの場合は756円の20パーセント引きの604円

つまりモノクロで604円です。

ブックライブコミックの場合は1話あたり86円の

今は5話まで出ているので

86円✖5話=430円となります。

単純に安い料金にするなら

ブックライブコミックにしましょう。カラーで見れますから^^

おっぱいとおまんこが丸見えです!!